ムッシュちょっぽの なんねんろージャーナル

70代の夫が人生初の個展をパリで果たした!でも、思い出に浸る暇もなく…!傍で見守る妻の記録。

再び いざ巴里へ!

東京銀座での個展が終わって

ホッとするのも束の間

 

 

フランス国民美術協会主催のサロン展に

ちょっぽさんの作品が展示されると決まったのが2ヶ月前

 

その後はパリに行く準備で忙しくなり

 

今月初旬 軽い気持ちで受けた検査で

ちょっぽさんは見事に引っかかり

4日間の検査入院

 

自分の身体機能が

落ちてきているのを思い知ることに…(;_:)

 

そんなちょっと残念なエピソードもあって

ヒヤヒヤバタバタしましたが

  

なんとか無事に出発日を迎える事が出来ました

 

それもこれも

 

ちょっぽさんの強い意志と

それを認めてくださったお医者様

準備を手伝ってくれた人たちや

ちょっぽさんの活動を

応援してくださった

皆さんの声のおかげです

 

「いってらっしゃい」と

背中を押してくれなければ

またパリでサロン展に参加など

しなかったと思います

 

本当にいつもありがとうございます!

 

 

 

思えば約2年前

「パリで個展が出来たらいいなぁ」

とぽつりと漏らした

ちょっぽさんの呟きから始まった

一連の出来事

 

あの一言がなかったら

今日のこの日も生まれなかった

 

 

「僕は諦めないので」

がモットーのちょっぽさん

 

このちょっぽさんの良い意味での「しぶとさ」が

少しでも私にあればなぁと思うのですが

なかなか習得できません

 

いつかこの

 

納豆並みの粘りのある根性を持つ

人間になりたーいと

心密かに思っている私です

 

  

それでは皆様

ちょっぽさんと私は

いざいざ巴里へ〜←大袈裟(笑)

 

f:id:choppo:20161201082315j:image

行って来まーす!!!

 

 

ブログランキングに参加しています♪

ぽちぽちっと一押しをお願いします^^*