読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ムッシュちょっぽの なんねんろージャーナル

70代の夫が人生初の個展をパリで果たした!でも、思い出に浸る暇もなく…!傍で見守る妻の記録。

<パリ個展回想>素敵なパリジェンヌ

写真展開催までのゴタゴタに 

度々登場するEさん

 
「それって誰?」と
思った人がいるかもしれません
 
 
 
実は昨年9月に
個展会場探しでパリに行った時
まだまだフランス語が
堪能でない私達のお手伝いを
してくれる方はいないかなと
パリ在住のアーティストに
相談していたところ
 
 
 
「見つかったよ」と
連絡がありました(^^)
 
 
でも帰国間際だったこともあり
その時にはお会い出来ず
 
 
 
メールのやり取りだけで年を越し
今年の4月 
個展開催のためパリへ飛んでから
初めて「Eさん」こと
エステールさんと対面しました
 
 
茶色のロングヘヤーに
パッチリお目めと
すらっと高いお鼻
なんと素敵なパリジェンヌ
 
 
でも美しい容姿だけではなく
エステールさんは母国語の
フランス語はもちろん
日本語は読み書きも
会話も出来る万能選手
敬語もバッチリです
 
しかも 
 
私達が会場に到着すると
 
「何か飲み物入れましょうか〜」
「緑茶でいいですか?」
 
まぁなんて日本的
そして彼女の入れるお茶の
美味しい事(^_^)v
 
 
息子がいたら
お嫁さんになってほしい(笑)
 
 f:id:choppo:20160514235044j:image
※写真掲載は事前にご本人から承諾いただいてます
 
エステールさんのお陰で
ちょっぽさんも私も
安心してパリ個展を
やりきる事が出来たと思っています
ありがとうございました(^^)
 
 
 
 
ブログランキングに参加しています