読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ムッシュちょっぽの なんねんろージャーナル

70代の夫が人生初の個展をパリで果たした!でも、思い出に浸る暇もなく…!傍で見守る妻の記録。

オープニングパーティ

この日は夕方18:30から

オープニングパーティがありました
 
が 本編を書くその前にお伝えしておきます
 
フランスはこの時期は白夜で
夜8時でも昼間のように明るいんです
 
なので下の写真を見て
「昼間じゃないですか〜」という
ツッコミはしないでくださいね(笑)
 
 
前置きが長くなりましたが
 
オープニングパーティーの様子を
お伝えします
 
 
私たちが16時頃会場に到着すると
 
美しい花束が届いてました‼️(OoO
 
 
 
えーっ‼️
えーっ‼️
 
f:id:choppo:20160414162559j:image
吹田市Zutto-coffee」の
オーナーM様からいただきました
 
 思いがけない贈り物で嬉しかったです^^*
 
ちょっぽさんの作品に合わせた色の花束で
会場がグッと華やぎました^^*
 
 
 
夕方以降から ぼちぼち人が集まり始め・・・
 
 
画家や写真家などのアーティストの皆様
 
日本に興味を持っている方々
 
この場所をご紹介いただいた方のご友人
 
そしてパリで知り合った素敵な皆様
 
 
ちゃんと数えてはいないけど
30名以上は
来場していただいたと思います
 
 
ちょっぽさんも張り切って
作品の説明をしてました
 

f:id:choppo:20160414190018j:plain

 
通訳のEさんにも大変お世話になりました
 
 
 
 
 
「風を感じる」
「美しい色彩に感動した」

 

f:id:choppo:20160414190034j:plain

 
 
 
「まるでドラゴンのようだ」
 
 
 

f:id:choppo:20160414190048j:plain

 
「製作方法をオープンにするなんて素晴らしい」
 
 
「まるで生き物のようだ」
 
 
など、貴重な感想をいただきました
 
 
 
実現できるかどうか心配だった去年の今頃
 
ちょっぽさんの体調不良で断念すべきか
迷いました
 
 
「諦めずに出来るところまで頑張ろう」
そう話したちょっぽさん
 
彼のエネルギーに引っ張ってもらって
夢だったパリ個展が現実のものになりました
 
 
作品をご覧いただいた全ての方
エスパスジャポンの担当者Tさん
他スタッフの皆さん
チームちょっぽのJちゃん
日本で応援してくれている皆さん
写真展に関わっていただいた全ての方に
感謝の気持ちを申し上げます
 
 
「ありがとう ありがとう ありがとう」
 
 
 
ブログランキングに参加しています♪

ぽちぽちっと一押しをお願いします^^*