読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ムッシュちょっぽの なんねんろージャーナル

70代の夫が人生初の個展をパリで果たした!でも、思い出に浸る暇もなく…!傍で見守る妻の記録。

百合の写真で戯れてみた

ちょっぽさんの自然花シリーズ

今回は百合です

 

f:id:choppo:20160325095242j:plain

これは花弁のラインを捉えたもの

 

背景の緑色が薄いピンク色の花びらを引き立てています

 

 

ここから下は 写真と合わせて

私の妄想もお楽しみください(爆)

 

f:id:choppo:20160325095301j:plain

花弁全体の美しさを撮ることも多いけど

これは雄しべにスポットを当ててます

 

私がこの写真を見せてもらった時

芸術的な視点での感想よりも

食欲目線が勝ってしまい

つい

 

「ココアパウダーがかかったチョコレートみたいで

おいしそう〜」

 

などと余計な事を言ってしまい・・・

 

「・・・そ、そやな。」

 

と、ちょっぽさんに苦笑いされた^^;

 

 

 

f:id:choppo:20160325095316j:plain

これは雌しべの周りを取り囲む雄しべをクローズアップ

 

ただ おかしいのは雄しべの1つが はじけている姿

 

背中のファスナーがパカーンと開いちゃった

ドジな雄しべに見えますが

 

雌しべはそんな姿を上から目線で

しっかり見てる・・・という風に想像してました

 

 

ちょっぽさんは「人それぞれの見方って面白いなぁ」と

感心(?)してくれていますが

こんな風に見えるのは、私だけじゃないはず^^;

 

 

そうそう

 

 

家に百合を飾る時 雄しべを取るほうがいいらしいですね

花粉が落ちると なかなか取れないとか・・・

今度買ってきた時は気をつけよう

 

え?

 

写真で百合の雄しべをドジっ子モデルにして

想像では楽しんでいたのに

 

現実は取り除くのかって?

 

(´ー`*) フッ

 

それはそれ、これはこれですよ

 

 

ブログランキングに参加しています♪

ぽちぽちっと一押しをお願いします^^*